簡単レシピ百科
TOP > 簡単レシピ百科 > おかずレシピ一覧 > 牡蠣と青のりのこんにゃく米リゾット

牡蠣と青のりのこんにゃく米リゾット

低カロリーでタウリン豊富な牡蠣をたっぷり使ったボリューム満点のリゾット。
お酒を飲むこれからの季節にはぴったりです。
牡蠣の濃厚なだしで、バターやチーズなどともしっくり、違和感なく美味しく作れます。

【材料】( 2人分)

お米に混ぜて炊いて食べるこんにゃく 1袋
ご飯 100g
生牡蠣 150〜200g
ベーコン 1枚
バター 5g
コンソメ 小さじ1/2
にんにく(おろしにんにくでも良い) 少々
牛乳又は低脂肪乳 100cc
パルメザンチーズ 大さじ2
青のり 小さじ1〜2
塩、コショウ 少々
オリーブオイル 適量
  1. 生牡蠣、「お米に混ぜて炊いて食べるこんにゃく」は水で洗って水気を切っておく。ベーコンは短冊に切る。
  2. フライパンにバターを熱しにんにくを炒める。香りがでてきたらベーコンと生牡蠣を入れて炒める。
  3. 牡蠣の水分が出て身がふっくらしてきたら「お米に混ぜて炊いて食べるこんにゃく」とコンソメを加えて混ぜながら水分が少なくなってくるまで炒める。
  4. 牛乳を加えて煮立たせ、ご飯を入れて混ぜ合わせる。
  5. 塩、胡椒で味を調え、仕上げにパルメザンチーズと青のりを加える。
  6. 器に盛り、オリーブオイルをまわしかける。

ページの先頭へ