採用情報 オンラインショップ
おいしい・経済的・ヘルシーな健康レシピ百科(こんにゃく、しらたき、ところてん、寒天) おいしい・経済的・ヘルシーな健康レシピ百科(こんにゃく、しらたき、ところてん、寒天) おいしい・経済的・ヘルシーな健康レシピ百科(こんにゃく、しらたき、ところてん、寒天)
TOP > カンエツヘルシーキッチン > おかずレシピ一覧 > 厚あげときのこのオイスター炒め

厚あげときのこのオイスター炒め

口当たり滑らかな絹とうふ揚げを中華風にオイスターソースで炒めました。ソースの絡みが良く普通の厚揚げより美味しく仕上がります。

  • 厚あげときのこのオイスター炒め
  • 厚あげときのこのオイスター炒め

    糖質

    3.2g

  • 厚あげときのこのオイスター炒め

    カロリー

    55kcal

  • 厚あげときのこのオイスター炒め

    脂質

    3.4g

  • 厚あげときのこのオイスター炒め

    塩分

    0.7g

  • 厚あげときのこのオイスター炒め

    食物繊維

    1.9g

  • ※数値は1人分の値です。

  • 材料(3〜4人分)

    武蔵の絹とうふあげ 1パック
    エリンギ 2本
    しめじ又は舞茸 1/2パック
    小松菜 1株
    パプリカ赤、黄 少々
    ネギみじん切り 約大さじ3
    おろし生姜 少々
    オイスターソース 大さじ1
    顆粒鶏ガラスープ 小さじ1
    ごま油 小さじ2
    【水溶き片栗粉】
    片栗粉 小さじ1/2
    大さじ2
  • 作り方
    武蔵の絹とうふあげは油抜きしておく。小松菜は3~4cmの長さに切り、エリンギは半分に切ってから縦4等分に切る。シメジ又は舞茸はほぐしておく。パプリカはスライスする。
    中華鍋にごま油をひき、葱と生姜を炒める。①を入れて鶏ガラスープを加え加熱する。しばらく炒めて水分で鶏ガラスープが溶けてきたら、オイスターソースを加えてさらに炒める。全体に馴染んできたら水溶き片栗粉を回し入れて、全体に絡めながらとろみをつける。

ページの先頭へ