企画・営業
TOP > 企業情報 > 企画・営業

お客さまが望む商品開発、市場分析、関連食品などの調達
ほぼ全てに対応する営業体制。

商品開発「PB、NB、企画商材、メーカーの発掘」新しい価値の創造「必要とされる商品」

商品開発は、独創性、質、安全性の全てを満たしたものでなければなりません。
従来の常識の枠組みにとらわれず、今、そして将来必要とされる商品を生み出し、最適な流通過程でお届けします。

充実した商社機能で、こんにゃく分野のカテゴリーリーダーに

企画会議の様子
商品パッケージ

自社商品だけでなく、市場分析や売り方もご提案。

関越物産は単に商品を配送したり棚に陳列するのではなく、多くの量販店さまからセールスドライバーやこんにゃく分野のカテゴリーリーダーとして期待されています。お客さまの喜び、お店の発展が自社の発展だと考えるからです。”三方良し”を願、市場分析や売り方、食べ方提案までお手伝いしています。

油揚げなどの豆腐類、麺類、惣菜や漬物など、こんにゃくにとどまらない1600以上もの取扱いアイテム。

私たちの提供する商品数は、1600種を超えています。
こんにゃくを中心とする総合食品商社として、お客さまのニーズに対応したきめ細かいサービスで“モノ”と“コト”を提供しています。日々の食卓が楽しくなる、食材や食品をお届けする喜びを共有しながら、こだわりの商品に挑戦しています。

商品開発の流れ(商品の企画・立案)(お客様からの依頼)
製造工場の選定 お取引先様から依頼があった商品を製造できる最適工場を選定し提案。
市場・競合調査ニーズ分析 消費者のニーズ、市場動向、競合商品、ターゲット設定など戦略設定に合わせた商品設定の策定。
試作サンプル検証 商品戦略に基づく商品設計とサンプル作成。関係者の参加による商品づくり。
商品提案 顧客参加による商品検証。満足から感動づくりへのドラマ化と顔の見える商品への提案。
商品化 ブランド、パッケージ、デザインやコピーは基よりお客さまに楽しいことをお届けする安心・安全の食品供給をスタート。

ページの先頭へ