採用情報 オンラインショップ
おいしい・経済的・ヘルシーなカンエツヘルシーキッチン (こんにゃく、しらたき、ところてん、寒天) おいしい・経済的・ヘルシーなカンエツヘルシーキッチン (こんにゃく、しらたき、ところてん、寒天) おいしい・経済的・ヘルシーなカンエツヘルシーキッチン (こんにゃく、しらたき、ところてん、寒天)
TOP > カンエツヘルシーキッチン > おかずレシピ一覧 > 玉こんにゃくと牛肉、かぼちゃの煮物

玉こんにゃくと牛肉、かぼちゃの煮物

免疫力を高める野菜やお肉を玉こんにゃくと組み合わせて時短、簡単な煮物料理に。玉こんにゃくの煮汁をそのまま使えば味つけも失敗なく作れます。

おすすめ商品

ピリ辛味付玉こんにゃく

ピリ辛味付玉こんにゃく

※季節限定商品のため
販売しておりません

  • 玉こんにゃくと牛肉、かぼちゃの煮物
  • 糖質

    13.3g

  • カロリー

    200kcal

  • 脂質

    11.2g

  • 塩分

    2.0g

  • 食物繊維

    6.0g

  • ※数値は1人分の値です。

  • 材料(2人分)
    ピリ辛味付玉こんにゃく 1袋
    牛肉バラ薄切り 50g
    小松菜 50g
    舞茸 1/2パック
    しめじ 1/2パック
    かぼちゃ 100g
  • 作り方
    玉こんにゃくは煮汁とこんにゃくを分けておく。かぼちゃはひと口大に、小松菜は4~5㎝に切る。しめじは石づきをとり、舞茸はほぐしておく。
    耐熱容器に小松菜、かぼちゃ、シメジと舞茸の順に入れ、上に牛肉を重ならないように広げ煮汁をまわしかける。軽くラップをかけて600Wで4分加熱する。
    ②に玉こんにゃくを加えてさらに2分加熱し、粗熱がとれるまで置く。
    牛肉をほぐして器に盛る。

ページの先頭へ